ファミリー整骨院 のお役立ちコラムです

夏風邪

(不定期投稿です。)

皆さん、こんにちわ(^^)/
ファミ骨、院長の岩瀬です。

なんだか最近 当院の患者さんの間でカゼが流行ってます。

ということで夏風邪について調べてみました。

まず『風邪』とは…
セキ・くしゃみ・鼻水・のどの痛みというような上気道の炎症と
発熱を主とした様々なウイルス感染症の総称をいいます。

皆さんは夏風邪と冬風邪では感染するウイルスが違うことをご存知でしたかっ?

☆夏風邪
*原因ウイルス・・・アデノウイルス、エンテロウイルス、コクサッキーウイルス…など。
*症  状・・・発熱、腹痛、下痢、のどの痛み…など。
*感染経路・・・飛沫、接触、糞口、プールでのアデノウイルス感染…など。

☆冬風邪
*ウイルス・・・インフルエンザウイルス、RSウイルス、ライノウイルス、コロナウイルス、
ノロウイルス、ロタウイルス…など。
*症  状・・・くしゃみ、鼻水、鼻づまり、のどの痛み、発熱…など。
*感染経路・・・飛沫、接触、糞口、空気感染…など。

ここで一つ注意しなければならない事は…
夏風邪のウイルスは高温・多湿の環境を好むということです。

皆さんは夏は風邪をひきにくい、もしくはひいても酷くはならないと思ってませんか?
夏バテで体力が落ちていたり、食欲がなくなって抵抗力が落ちていると
夏風邪にかかりやすくなり、症状も思っているよりひどくなったりします。
なのでバランスのとれた食事に心掛けること!

そして、風邪をひかないようにするためには予防することも大切です!
①石鹸を使って、こまめに手洗い・うがいをする。
②感染者とのタオルや食器類の共有を避ける。
③ドアノブや手すりなどを消毒用エタノールでこまめに拭く。
➃飛沫感染を防ぐため、マスクを着用する。

これからどんどん過ごしにくい時季を迎えます。
正しい知識を身に着けて今年の夏も元気に乗り切りましょう!

 

 

SNSでフォローする